googleカレンダーは便利で、気がつくと仕事やプライベートなど複数のカレンダーを使っている人も多いはず。また、最近はお店やイベント情報などをgoogleカレンダーで発信していることも増えて、カレンダーを追加しているうちに、パソコンならともかく、iPhoneではとても見づらくなってしまいますね。

そこで、googleカレンダーを効率的に管理できる、スケジュールストリートがおすすめです。

スケジュールストリート App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: 無料

こちらのアプリの便利な機能は、複数のgoogleカレンダーを好きに組み合わせて「ビュー」を作り、簡単に切換え表示ができることです。

例えば、

main_img

こちらビューAに2つのカレンダー(例えば会社全体のスケジュール、自分の部署のスケジュール)を入れておきます。そしてビューBは一つのカレンダー(部署のスケジュールだけ)を設定しておくと、下のビュー切換を押すだけで簡単にABを切り替えられるので、Aで全体のスケジュールを見て、Bで自分の部署のスケジュールだけを詳しく見ることができます。

このビュー機能が、グループ分けに便利&切り替えが簡単!カレンダーがいくつもあって、肝心なのが分からない、予定が多くて見落とした、なんてこともなくなります。

仕事関連とプライベートでの切換えはもちろん、例えば仕事でいくつものプロジェクトがある場合はカテゴリに分けてビューにもできますし、複数の営業チームを管理するリーダーであれば、メンバーをチームごとにビューにすると便利ですね。

また月間カレンダーでも、予定の中身までしっかり見えるのも分かりやすいです。他にも便利な機能が色々あります。広告が入るものであれば無料で使えますので、気になる方は使ってみてください。

ちなみに私はこのアプリのおかげで、完全に紙のスケジュール帳を卒業できました!