Finderは、普段Macのアプリやツールを操作する際に主に利用されているかと思いますが、サーバに接続する機能も備えています。

Finderからサーバ(AFPやFTPサーバ)へ簡単に接続する方法

1. Finderのメニューの移動(Go)>サーバへ接続(Connect to Server)を選択。

または、Finderを開きショートカット ⌘+Kでひらきます。

Screen Shot 2013-01-16 at 8.58.512. 次に、接続したいサーバアドレス(Server Address)を入力します。Screen Shot 2013-01-16 at 9.01.40

3. FTP接続の場合は、ftp://サーバ名。AFP接続の場合は、afp://サーバのURL。入力したら、接続(Connect)をクリック。

サーバ名、サーバのURLはレンタルサーバ会社によって異なる場合がありますので、ご確認ください。

Screen Shot 2013-01-16 at 9.03.274. よく使うサーバは、右側の+マークを押して、ブックマークのように追加しておくと便利です。

5. 登録している、ユーザ名とパスワードを入力します。

Screen Shot 2013-01-16 at 9.07.30

6. 接続が成功すると、Finderのサイドバーの「共有(Shared)」の部分にサーバあすみさん追加されます。外付けHDDやDVDをつないだときのように、イジェクトボタンが表示されます。イジェクトボタンを押すと接続が解除されます。

Screen Shot 2013-01-16 at 9.08.40

AFPサーバへとの接続は、ファイルをアップロードやダウンロード、編修も自由に行えます。

FTP接続の場合、アップロードができませんのでFTPソフトが必要になります。

 

Finderを便利に使いこなしてみましょう。