Youtubeを見るときに使える便利な機能や、ショートカットをご紹介します。

Tip1. マウスを触らずにキーボードで早送り、巻き戻し

「J」→巻き戻し

「L」→早送り

「K、またはスペース」→ 一時停止、もう一度クリックすると再生

*動画により、3秒〜12秒程度。連続して押し続けることも可能。

 Tip2. 1〜9の数字を押すと、動画の○○%の部分まで移動する

「1」→その動画の10%部分に移動
「2」→その動画の20%部分に移動
「3」→その動画の30%部分に移動
4以降も同様です。

Tip3:キーボードひとつで音量アップ

「↑」動画の音量を5%上げる
「↓」動画の音量を5%下げる

Tip4:動画の最初に戻る、最後に進む

「fn + ←または数字の0」→動画の最初に戻る

「fn + →」→動画の最後に戻る

Tip5:動画をリピートさせて見たい時、聞きたい時

見たい動画のYoutubeのURLでyoutubeと.comの間に、「repeat」と入力すると動画をリピートするサイトに飛び、何度も再生ボタンを押さずに、再生が可能です。または、URLのyoutubeの前に「endless」と入力するとリピートするサイトに飛びます。

*著作権が保護されている動画は、使えないこともあります。

例:http://www.youtuberepeat.com/watch?v=COVSx4cc3gA

Tip6:指定した時間から動画を再生する

動画のURLの最後に「#t=時間」を入力します。時間=h、分=m、秒=sで表されます。

例:2分29秒→http://www.youtube.com/watch?v=ea_DQ-sOH0I&feature=related#t=2m29s

・重要な部分だけを相手に見てほしい時、上記のサイトをそのまま教えて、クリックすると動画が2分29秒からスタートします。

Tip7:余分な広告や関連動画を表示せず、シンプルに動画を再生したい時

Youtubeの動画のURLの前に「http://quietube.com/v.php/」を入力

例:http://quietube.com/v.php/http://www.youtube.com/watch?v=4m1EFMoRFvY

Tip8:音楽が好きな人向け!プレイリスト自動作成

http://www.youtube.com/discoを入力し、自分の好きなアーティストを入力すると、関連した動画のプレイリストが作成されます。

 

☆おまけ☆

動画を一時停止にした状態で「← + ↑」を押してみてください。息抜きにminiゲームができます(笑)へびのような線が出てくるので、壁にぶつかるまでの時間をいかに長く出来るか挑戦!