ウェブブラウザSafari用のショートカットキーです。

今回はタブ(Tab)を使用する際に 便利なショートカットを紹介します。

タブとは、Safariを開いたときに右上にある+ボタン(画像では矢印の部分)をクリックすることで、複数のURLを一つのウィンドウに表示させることができる機能です。タブ機能のおかげで新窓を開く必要がなくなります。

(赤い丸で囲んでいるのがタブ部分です。)

この+ボタンの代わりになるのが、「Command」+「T」です。

そして「Control」+「Tab」で、次のタブに移ることができます。

前のタブに戻るときは「Control」+「Shift」+「Tab」

「Command」+「W」でタブを閉じます。

「Command」を押しながらリンクをクリックすると、リンク先を新規タブで開くことができます。

また、「Command」を押しながら前後のページに戻る矢印を押すと、そのページが新規タブで開かれます。