パソコンを使い始めたら最初に覚えておきたいテクニックの1つにショートカットがあります。

今回はそのうちの3つをご紹介します。

  1. ⌘(コマンド)+C【コピー】
  2. ⌘(コマンド)+V【ペースト】
  3. ⌘(コマンド)+X【カット】
コピーがなぜ『C』なのかは簡単です。英語の『COPY』の『C』です。
また、この3つのアルファベットはキーボード上で左から順に、X→C→Vと並んでいますね。
さて、なぜ、ペーストが『V』なのかというと、ただ単純に、COPYの『C』の近くにVがあるからです。『X』も同じ理由です。『X』はバッテンなので、『カット』と覚えてもいいでしょう。