2011年のベストiOSアプリはいろんなサイトで特集されているので、新しいアプリというより、敢えて個人的な長年愛用している生活になくてはならないアプリを紹介します。

1. Remote

iPhoneでiTunesをコントロールするアプリ。Airplay(旧称AirTunes)と合わせれば家中のスピーカーを家のどこにいてもiPhoneでコントロールできる。2007年にiPhoneを手にして以来、最初から入っている最も起動頻度の高いアプリ。
無料
Downlwoad:http://www.apple.com/jp/itunes/remote/

2. iBunko HD

iPadの定番読書アプリ。自分で読み込んだ日本語の本を読むなら、アイコンがださいことを除けば、Dropboxなどとの連携機能や扱える拡張子など、ほぼ全ての面でiBooksより優れている。日本の電子書籍化が送れている点と速読しにくいのは改善点だが、本を電子化して本棚のスペースが生まれた上に、本棚を常に持ち歩ける利点は計り知れない。2010年にiPadを手にして以来ライフスタイルが完全に変わった。最も来同時間が長いアプリ。

¥800
Downlwoad:http://nagisaworks.com/ibunkohd/

3. Instagram

iPhoneで写真を撮り、簡単におしゃれに加工し、その写真をネットで共有する写真版Twitterとも言えるアプリ。数年前までは職人がPhotoshopでやっていたような芸術的な加工を、素人でもワンタッチで可能にしてくれる。

無料
Downlwoad:http://instagr.am/

4. Facebook

iPhone, iPadでFacebookを使うためのアプリ。狭い画面でFacebookを使いやすくしてくれる。facebookは仕様変更が多く、アプリも不具合が多いけど、他にこれにまさる選択肢もないので、結局使い続けている。

無料
Downlwoad:http://itunes.apple.com/jp/app/facebook/id284882215?mt=8

5. Echofon


先日からブログでも紹介しているiPhone, iPadでTwitterアプリ。純正のTwitterアプリよりMacとの同期やマルチアカウント機能などがありとても便利。これも長年愛用し続けている。

Lite:無料/ Pro:有料¥450
Downlwoad:http://www.echofon.com/twitter/iphone/

楽しんでいただけましたか。みなさんのよく使う便利なアプリも教えてください。